Laman

Rabu, 14 September 2016

Lirik lagu ARASHI (嵐) - 花 歌詞

ARASHI (嵐) - 花 歌詞 lirik lagu ROMAJI:

Yurari hanabira ga yureru donna yume o mite ta daro u
tōki ashita o nagamete ta tomoni arui ta kaerimichi ni wa

yasashii kaori ga shi te i ta kaze ga chīsana hō o naderu
futsū no mainichi ni yorisoisugoshi te i ta kodoku sae shira zu ni

ima kono michi no saki ni kawaru koto no nai bokura no kiseki wa tsuzui te
tada meguriae ta yō na ki ga shi ta kisetsu ni onaji yume o mi ta kara
kotoba ja umaku ie nai miage ta sora ni nagareboshi

hirari hanabira ga ochi te michibata wa orenji shoku
mune no fukai tokoro ni wa ano hi no kioku hikaritsuzukeru

daiji na omoide bakari ga sun da aozora ni utsuru kara
kizuka nai furi shi ta chīsana mainichi mo tashika ni koko ni aru

mada egai ta yume ni wa oitsuka naku te mo bokura wa hitotsu dō eran de
tada nagaku nobi te yuku kage o mi te i tara kitto make nai ki ga shi ta
shitsu kushi te shimawa nai yō ni kokoro ni kizan da kaori

sotto egao ga saku yō na kokoro ga fureau kono mama

mada kono michi no saki e kawaru koto no nai bokura no kiseki wa tsuzui te
tada nagaku nobi te yuku kage o mi te i tara kitto make nai ki ga shi ta
shitsu kushi te shimawa nai yō ni kokoro ni kizan da kaori

嵐 (ARASHI) – 花 歌詞 KANJI LYRICS

ゆらり花びらが揺れる どんな夢を見てただろう
遠き明日を眺めてた 共に歩いた 帰り道には

優しい香りがしていた 風が小さな頬を撫でる
ふつうの毎日に 寄り添い過ごしていた 孤独さえ知らずに

今 この道の先に 変わることのない 僕らの奇跡は続いて
ただ 巡り会えたような 気がした季節に 同じ夢を見たから
言葉じゃ上手く言えない 見上げた空に流れ星

ひらり花びらがおちて 道端はオレンジ色
胸の深いところには あの日の記憶 光り続ける

大事な思い出ばかりが 澄んだ青空に映るから
気付かない振りした 小さな毎日も 確かにここにある

まだ 描いた夢には 追いつかなくても 僕らは一つ道選んで
ただ 長く伸びてゆく 影を見ていたら きっと負けない気がした
失くしてしまわないように 心に刻んだ香り

そっと 笑顔が咲くような 心が触れ合う このまま

まだ この道の先へ 変わることのない 僕らの奇跡は続いて
ただ 長く伸びてゆく 影を見ていたら きっと負けない気がした
失くしてしまわないように 心に刻んだ香り

Loading...

TERIMA KASIH ATAS KUNJUNGAN ANDA , SILAHKAN BERI MASUKAN TENTANG SITUS INI DAN PERASAAN ANDA TENTANG LAGU TERSEBUT

Back To Top